YouthTimeとは

社会に新しいHappyを創り出す挑戦中の若者たち、自分がしたいことを探している若者たち、未来の可能性を広げようとする若者を支える先輩たちが集い、それぞれの現場に必要な仲間や資源を広げいていく交流会。

*今回は会員限定の交流会となっております*

プログラム

Youth Time Vol.22

会員・または招待制の会員交流会

 

日時

9月25日(火) 19:00~21:00

 

開催場所

宇都宮市まちづくり交流センターイエローフィッシュ

〒320-0802 宇都宮市江野町10-3

 

参加費

無料(会員の方のみ)

 

 

プログラム内容

1)イントロダクション
2)参加者の紹介
3)挑戦する若者たちの取り組み発表とフィードバック

  ・ゲスト1)大河原千晶氏
  ・ゲスト2)林洋克氏
  ・ゲスト3)永井彩華氏

4)交流会

*ゲスト1

大河原千晶氏NPO法人ポンテ 代表)

栃木初!有機野菜の直売所「まんまとちぎ」物語

愛知県長久手市出身。東日本大震災時に栃木で被災した際、栃木県人の生きる力の強さやコミュニティの強さに衝撃を受け、この中に入ってみたい!と移住する。独身、移住者、若者、女の子と異例づくしで市議会議員に当選し現在1期目の最期の年を迎えている。
昨年はNPOを立ち上げ、地域課題のひとつとして買い物難民、地域コミュニティの活性化に取り組むべくオーガニック野菜の直売所「まんまとちぎ」をオープン。

*ゲスト2

林洋克氏(3DS株式会社 代表取締役・NPO法人栃木県防災士会)

災害現場で活躍するとちぎのDMAT隊員

阪神・淡路大震災では、初期医療体制の遅れから「避けられた災害死」が500名存在した可能性があったと後に報告されたことをきっかけに、DMAT(急性期に活動できる訓練を受けた機動性・専門性のある医療チーム)を全般にわたりサポートするために「3DS株式会社」を設立。

また防災士としても活躍され、災害発生時から公的な支援が機能するまでの間、現場で知識と技術を提供し、平常時は防災意識の啓発や大災害にその得た自助・共助の訓練などにも取り組んでいる。

*ゲスト3

永井彩華氏(株式会社kaettara 代表)

誰もが好きな人と、好きな場所で、好きな仕事ができる環境づくりを

小山市出身。社会人になって上京してすぐに「地元の家族のそばで好きな仕事がしたい」と思い独立を目指す。その後、栃木県出身の若者を都内であつめたイベント「栃木ゆかりのみ」を主催。3年間で延べ400人ほどが参加。
誰もが好きな人と、好きな場所で、好きな仕事ができる環境づくりをするために、株式会社kaettara(かえったら)を創業。栃木県内の移住促進事業のPRや栃木県内でママさんをライターに育成してテレワーク推進に従事。

 

以上の3組のゲストの方々に、取り組みのご紹介とフィードバックを行います。どうぞお楽しみに!

 

 

お申込

下記のいずれかから、お申し込みください。

WEB:このページの下部のお申込フォームより必要事項をご記入の上、お申込み下さい。

Facebook:Facebookイベントページ
上記のFacebookイベントページより「参加予定」のご表明