起業の実際と理論とは

企業でも行政でも必要とされる”起業家精神”(アントレプレナーシップ)。

宇都宮大学峰キャンパスにて、先輩経営者や経営・起業支援のプロフェッショナルを講師に迎えた公開講座が開催されます。

実際にビジネスアイデアづくりを体験しながら、自分の可能性を試してみませんか?

実施概要

期間 2019年10月7日(月)~2020年1月27日(月)

対象 宇都宮大学生・他大学生・高校生(無料・単位取得あり)、社会人・その他(有料)

実施 後期授業 毎週月曜 9~10限目 16:10~17:40 峰キャンパスラーニング・コモンズ3

特徴

1.経営・起業支援のプロフェッショナルが講師

2.学生に、わかりやすさ・学びの活かしやすさを重視したカリキュラム

3.対話、プレゼン等、考え伝えていく実践も充実

授業内容

ビジネスモデル研究
多様な経営者やビジネスモデルに触れ、ビジネスのコンセプト、仕組み、取り組み、自身のビジネスイメージを深めていきます。

ビジネス基礎
会社・事業・価値とは何か、コンセプトづくり、マーケティング、ターゲット設定、会計、取引形態、資金調達、営業の仕方、プレゼンテーション、マネジメント、組織論を学びます。

ビジネスアイデアづくり演習
自身の内面・思考を言語化し、アイデアの具体化に向けて、他者の視点も取り込みつつ、周囲に働きかけていく・提案していく力を身に付けていきます。

スケジュール

開催日 内容
2019年
10月7日(月)
第1回 担当教授によるはじめの挨拶、講義ガイダンス
基調講演「アントレプレナーシップとは何か。なぜ必要なのか」
株式会社ゼロワンブースター代表取締役 鈴木規文 氏
10月17日(木) 第2回 起業入門 ~会社とは、事業とは、起業とは何か~
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク 岩井 俊宗 氏
10月21日(月) 第3回 起業におけるコンセプトづくり【マーケティング】
株式会社サクシード 新井 祐介 氏
10月28日(月) 第4回 起業におけるコンセプトづくり【事業計画、資金】
日本政策金融公庫 新谷 英平 氏
[演習]ビジネスアイデア策定
11月6日(水) 第5回 サービス開発とバリューチェーンとは何か
Keiretsu Forum Japan 鷹箸 一成 氏
[演習]ビジネスアイデア策定
11月11日(月) 第6回 プレゼンテーション、営業、[演習]ビジネスアイデア策定
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク 岩井 俊宗 氏
11月18日(月) 第7回 [演習]ビジネスアイデア策定
12月2日(月) 第8回 ビジネスアイデア発表
※簡単なアイデアを提案・発表してもらいます
12月9日(月) 第9回 [演習]チームによるビジネスアイデア策定
12月16日(月) 第10回 先輩起業家に学ぶ「栃木から世界を相手に挑む」
AeroEdge株式会社
[演習]グループアイデアブラッシュアップ
12月23日(月) 第11回 アイデアブラッシュアップ
先駆的実践者(メンター)によるアドバイス
2020年
1月6日(月)
第12回 アイデアブラッシュアップ
先駆的実践車(メンター)によるアドバイス
1月14日(火) 第13回 アイデアブラッシュアップ
1月20日(月) 第14回 ビジネスプラン発表会(決勝)
グループワークを通じて作成したプランを発表してもらいます
1月27日(月) 第15回 審査結果発表・交流会
各回ゲスト講師,先輩起業家との交流の場を提供します

講師紹介

経営・経営支援のプロフェッショナルな講師陣がサポートします。

株式会社ゼロワンブースター
代表取締役 鈴木 規文 氏

99年カルチュア・コンビニエンス・クラブ⼊社、管理部門を統括するコーポレート管理室⻑。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。06年エムアウトにおいてアフタースクール事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却、3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、11年事業創造アクセラレーター01Boosterを創業し、起業家⽀援、企業向け新規事業開発⽀援事業を⾏っている。2009年グロービス経営⼤学院アルムナイアワード受賞。

 

株式会社サクシード
執行役員 IT事業部 部長 新井 祐介 氏

栃木県真岡市出身。2001年宇都宮大学教育学部卒。地方銀行勤務を経て2003年に地元真岡市でweb制作会社を起業。業種業態を問わず中小企業のwebサイト構築に携わる。企画立案〜デザインからプログラミング〜改善・運用までをワンストップで手がけてきた経験を活かし、「効果の上がるwebサイト運用」をテーマに活動中。また、ITコーディネータ資格を保有し、企業内ITの課題解決を行うITコンサルタントとして、IT環境整備や運用を行う人材育成にも注力している。

 

日本政策金融公庫 北関東信越創業支援センター
上席所長代理 新谷 英平 氏

(以下上毛新聞より)若者の起業を促そうと、あんなか創業支援ネットワークは25日、安中市の安中総合学園高でビジネスプランを作成する授業を行った。情報ビジネス系列の3年生31人が起業のアイデアを出し合った。日本政策金融公庫北関東信越創業支援センターの新谷英平さんが講師を務めた。「世の中の課題を解決することがビジネス。まずはアイデアを口にすることが大事。最初から諦めないで」と強調した。生徒はグループに分かれて、新たなビジネスプランを発表し合った。 同ネットワークは市内に拠点を持つ企業、団体が加盟。本年度、市内の高校生を対象としたビジネスプランコンテストを開く予定。

 

Keiretsu Forum Japan
アドバイザー 鷹箸 一成 氏

78年東大経済学部卒、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)時代にベンチャ―企業投資MBOファンド運営、M&A業務に8年間従事。栃木銀行時代に県内企業の再生支援や各種地域活性化の施策を立ち上げ。2014年、代表取締役専務、2015年、代表取締役副頭取、2017年退任。現在は追加で、ノジマコーポレーション顧問で地銀買収による、デジタル時代の地銀の新たなビジネスモデルを追求するプロジェクトに参画。

 

AeroEdge株式会社
講師調整中

2016年1月1日に事業を開始。航空機エンジン製造大手のフランス企業(Safran Aircraft Engines社)より、次世代航空機用エンジン「LEAP」に搭載されるタービンブレードの量産サプライヤーに選定。日本国内の中小企業が、航空機エンジン業界のグローバル企業から直接量産契約を勝ち取るのは異例です。その裏には国内外のお客様からの厳しい要求に対し、決して諦めることなく挑戦を続けてきた当社のDNAがあります。航空業界で生き残るには最新のテクノロジーを取り入れ、世界的な価格・品質競争に勝ち続けなければなりません。当社は今後も航空機向けの新素材加工、技術開発、一貫生産体制、世界標準の品質管理等を構築し、事業拡大を目指しています。(社長メッセージより)

 

NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
代表理事 岩井 俊宗 氏

宇都宮大学国際学部卒業後、ボランティアコーディネーターとして宇都宮市民活動サポートセンター入職。2008年より若者の成長の機会創出と持続的に取り組む人材を輩出し若者による社会づくりの促進を目的に、とちぎユースサポーターズネットワークを設立。2010年NPO法人化。代表理事を務める。 一般社団法人とちぎニュービジネス協会議理事等を務める。

 

お申し込み

宇都宮大学生 〈単位取得有り・無料〉

宇都宮大学の授業科目(後期月9~10時限)として開講しますので、後期の授業科目履修登録の際に、履修登録してください。

宇都宮大学以外の大学生・高校生 〈単位取得有り・無料〉

下記サイト内容をよくご確認の上、申込書等必要事項を記入し、在籍する学校の担当窓口に提出してください。

≫大学コンソーシアムとちぎホームページ – 大学生の方へ 

社会人・その他 〈受講料10,000円〉

下記サイト内をよくご確認の上、申込書等必要事項を記入し、事務局までお送りください。

≫大学コンソーシアムとちぎホームページ – 社会人の方へ