重要なお知らせ

11月22日(水)午前10時に1次募集の締め切りましたiDEA→NEXTですが、定員に空きがありますため、この度2次募集を実施することを決定いたしました。以前にも記載させていただきましたが、2次募集の締め切り日は以下のようになっております。

2017年12月6日(水)午前10時必着

応募をご検討の方はこの機会にぜひご応募ください。皆さまのご応募お待ちしております。

とちぎの新しい物語をつむぐ。

とちぎがもっと楽しく、ワクワクする地域になる。
あなたの想いや、経験に基づいたアイデアの種。若者視点で、社会がもっと豊かに、楽しくなるアイデアを募集します!

2012年度からスタートし、今年6回目の開催となります。
iDEA→NEXTから巣立った若者たちの中には起業した者、継続してプロジェクトにトライしている者など様々です。
ここはソーシャルアクションへの入口です。みなさんの参加をお待ちしています。

iDEA→NEXTに参加すると…

  • アイデアを加速させることで動き出し、継続的に実施できるプロジェクトにすることができます。
  • 協賛企業/団体や想いのある方々から、支援の提供や事業の次の展開が生まれるかも!?
  • 社会のために活躍する経営者やNPO等との人脈が広がります。

これまでの出場者の活動プロジェクトはこちら

  1. 宇都宮カクテルcollege (iDEA→NEXT 2013 ファイナリスト)
  2. 一般社団法人CHEEKUP (iDEA→NEXT 2014 グランプリ)
  3. ProjectSSB (iDEA→NEXT 2014 審査員特別賞)
  4. Active Citizen Platform (iDEA→NEXT 2014 ファイナリスト)
  5. キーデザイン(iDEA→NEXT 2015 グランプリ・yuinoma賞受賞)
  6. デモクラティックスクール・つながるひろば(iDEA→NEXT 2015 審査員特別賞)
  7. ことのは教室(iDEA→NEXT 2015 オーディエンス特別賞)
  8. 一般社団法人虹(なないろ)のあしもと(iDEA→NEXT 2016 グランプリ)
  9. MaiMachi(iDEA→NEXT 2016 とちぎんグッドアイデア賞)
  10. トチギええじゃないか(iDEA→NEXT 2016 ファイナリスト)
  11. Café トリノス(iDEA→NEXT 2016 ファイナリスト)(FBページリンク
  12. 一般社団法人えんがお(iDEA

今年のiDEA→NEXTはここが違う!

期間が3か月間から6か月間に延長!

募集は例年通り冬に締切りますが、ファイナルプレゼンテーションは2018年7月に行います。

アイデアを実践し、それに事務局が伴走します!

アイデア自体をブラッシュアップする形から、アイデアをプロジェクトとして実践するところまでサポート!
より具体的かつ継続するプロジェクトとして支えます。

ファイナルプレゼンテーションはコンテスト形式から活動報告会に変更に!

賞を決定する代わりにオーディエンス(一般観覧者)とコメンテーター(旧:審査員)とのやりとりをする時間を拡充しマッチングを図ります。

募集要項

対象者・応募資格/条件

  • 社会をよくしたい/楽しくしたい、社会的課題を解決するアイデアなど、「こんな風だったら良いな」というアイデアをもっている個人およびグループ
  • 応募者(代表者)が39歳以下の若者(2017年4月1日時点)
  • 約6カ月を通して実施する重要なプログラム(ブラッシュアップ合宿、ファイナルプレゼンテーションなど)に原則参加できること

※1)応募は、個人、グループ、大学のゼミ・サークル、NPO法人、株式会社、任意団体、プロジェクト、社内ベンチャーなど、その組織の形態は問いません。

※2)応募は1人もしくは1グループあたり、1アイデアです。

募集するアイデア

  • 「こんな風だったらいいな」、「こうしたらもっと面白い」、「この問題で悩んでいる人をなんとかしたい」という地域がもっと豊かに楽しくなるアイデア
  • 栃木県内の活動を想定した内容で、あなた自身の想いや経験に基づいたアイデア

地域を活性化させるまちづくり活動や自然環境の保護を目的とした活動、育児をサポートする活動など、どんな分野でもOK。アイデアのテーマ、活動・事業の形態は自由です。若者視点で今を捉え、社会がもっと豊かに、楽しくなるアイデアを歓迎しています。

  • 既に当該アイデアにて活動を開始している場合は、活動開始1年以内のアイデアに限ります。
  • 他団体/企業からサポートを受けている、表彰されているアイデア、サポート予定のあるアイデアは対象外とします。

本プログラムは、エントリー時のアイデアをベースにしながら、よりアイデアを練り上げ、同じ参加者やメンターと呼ばれる様々な分野の諸先輩方の伴走のもと、実際に活動を行っていきます。はじめから完璧なアイデアは存在しませんし、誰もが不安を感じています。その不安をともに取り除きながら、アイデアを活動に変えることで、ときには手ごたえを得、ときには課題に直面することを通してプロジェクトをより実践的なものにしていきましょう。

エントリーについて

エントリー費用

無料

※ただし申込後の合宿型研修会「iDEA→NEXTギャザリング」への参加費(下記参照)や報告会のファイナルプレゼンテーション及びブラッシュアッププログラム等の会場までの交通費等は自己負担となります。

iDEA→NEXT2018 スケジュール

募集期間

2017年10月20日(金)~

一次募集〆切:11月22日(水)AM10:00必着/二次募集〆切:12月6日(水)AM10:00必着

※1)一次募集〆切の応募状況によっては、二次募集期間を設けない場合がございます。あしからずご了承ください。

ただいま2次募集期間となっております。応募をご検討の方は是非お申込みください。お待ちしております。

①マインド構築ステージ

概要:実際に自身のプロジェクトを発進させる前に、ソーシャルビジネスや現場のインプットを行い、アイデアプランを磨いていくステージです。

2017年12月中をめど-スタートアップ面談

事務局よりプログラム概要を説明した上で、参加者の皆さんからアイデアのヒアリングを行います。その上で後述のオリエンテーション&ソーシャルビジネス基礎講座までに必要な課題調査などを提示させていただきます。

1月12日夜-オリエンテーション&ソーシャルビジネス基礎講座

iDEA→NEXTの概要と当会とちぎユースサポーターズネットワークの支援体制をご説明し、社会プロジェクトを興す意義についてのセミナーを行います。

1月13日-実践者フィールドワークとヒアリング調査

栃木県内で活躍する社会起業家の実践現場視察を行います。また活動の現場にてヒアリングすることでそのノウハウを今後の自身のリサーチ活動に役立てることができます。

2月11日-12日-iDEA→NEXTギャザリング

in%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%82%b6%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

これまでのプログラム参加と自身のリサーチ活動結果を踏まえ、応募当初のアイデアをメンターの力を借りることにより、よりよいアイデアにしていく合宿プログラムです。終了時にはアイデアの暫定プレゼンテーションを行い、その中から続くプログラムに進むことができる審査も行います(組数未定)。

参加費用

一般10,000円/学生8,000円

※1)グループ参加の場合2人目はそれぞれ2,000円割引

※2)iDEA→NEXTギャザリングの参加費用には当会NPO法人とちぎユースサポーターズネットワークの「チャレンジ会員」入会費用が含まれております(入会費用のみ・年会費無料)。ご了承ください。(チャレンジ会員についてはこちら

②プロジェクト発進ステージ

概要:4カ月に渡り、自身のプロジェクトを発進させるiDEA→NEXT 2018のメインステージです。

2月20日-キックオフプランメンタリング研修

メンターの力を借り、実際のプロジェクト動き出しを見据えたプランニングを行います。

プロジェクト実践&振り返りとメンタリング

13901618_1050213058428202_137438778_o

キックオフプランを試験的にイベントなどを開催したり、具体的な計画実施の調整、組織づくりのネットワーク構成などを行うことで実践し、メンターや事務局スタッフとともにその振り返りを行い、さらに次の試験的な実施…と期間内に複数回実施します。これがiDEA→NEXT 2018のメインプログラムになります。

5月29日-プロジェクト発信ステージ振り返り

プロジェクト発進ステージで各チームが取り組んだ活動の共有、振り返りを行います。受講生同士の相互フィードバックを踏まえ、アイデアプランの再構築を行います。

③修了報告ステージ

概要:プロジェクト発進ステージにて実践してきたアイデアの活動を一般の方に報告するステージです。

6月5日-プレゼンテーション基礎講座

共感を生み出すプレゼンテーションのつくり方について基礎講座を行います。

6月19日もしくは21日を予定-プレゼンテーション演習&ブラッシュアップ

メンターも交えたプレゼンテーション演習とブラッシュアップを行い、ファイナルプレゼンテーションを活動周知・支援者拡大の有効な機会とするために内容の向上を図ります。

6月30日もしくは7月1日を予定-ファイナルプレゼンテーション

活動報告となる公開プレゼンテーションを行い、コメンテーターによる講評やプレゼン後にオーディエンス(一般観覧者)との座談会セッションを行うマッチングの場を設けます。

④フォローアップ

ファイナルプレゼンテーション後もiDEA→NEXT OB生との交流会の実施や要望に応じて面談なども行います。

応募について

応募方法

応募をご検討の方は、下記問合せフォームに必要事項をご入力いただき、自動返信メールにて募集要項やエントリーシートのデータファイルをご入手ください。募集要項をご覧いただいた後、エントリーシートに必要事項をご記入の上、Eメール添付にてご応募ください。

一次募集〆切:11月22日(水)AM10:00必着/二次募集〆切:12月6日(水)AM10:00必着

※1)一次募集〆切の応募状況によっては、二次募集期間を設けない場合がございます。あしからずご了承ください。

ただいま2次募集期間となっております。応募をご検討の方は是非お申込みください。お待ちしております。

※2)Eメールが使用できない環境の方は郵送にてお送り下さい。

よくある質問

01.栃木県内に住んでおらず、通勤・通学もしていません、応募できますか?

A.栃木県内での活動を想定したアイデアであれば、ご応募いただけます。

02.応募締切期日を過ぎて、応募した場合どうなるのでしょうか?また応募の受付確認はどのような方法でできますか?

A. 残念ながら期日過ぎた応募に関しては、どのような事情があっても応募を受け付けすることはできませんので、期日には余裕をもってご応募ください。なお一次募集〆切の応募状況によっては、二次募集期間を設けない場合がございます。あしからずご了承ください。 応募書類を受け付けた際には、一両日中(土日を除く)にメールでご連絡させて頂きます。(PCメールを受け取れるアドレスをエントリーシートに記載ください)

ご連絡がない場合は、不達の可能性もございますので、お問い合わせください。お電話での受付確認もしておりますので、遠慮なくお問い合わせください。

03.応募は1人 or 1団体いくつまでできますか?

A.1人/団体1アイデアの応募となります。

04.法人としての応募も可能でしょうか?

A.応募いただけます。個人、組織形態については不問です。

05.応募を考えていますがエントリーシートに収まりきりません。枚数を追加してもよろしいですか?また資料などの添付はしてもよろしいですか?

A.枚数の追加や資料の添付は受付しておりません。エントリーシート内に収まるようポイントを整理して、ご記入ください。

06.パソコンに疎く、印刷できません。手書きでの応募もよろしいですか?

A.手書きでの応募も受け付けております。また原本を送ってくださる場合はエントリー用紙のコピーを忘れずにお願い致します。こちらからエントリーシートの返却はしておりません。

07.エントリーした場合、セミナーなどに費用は発生しますか?

A.申込には費用はかかりませんが、2018年2月に開催するギャザリング合宿の参加費が必要です。受講生が全員集うアイデアをブラッシュアップする機会となります。

参加費用:一般10,000円/学生8,000円

※1)グループ参加の場合2人目はそれぞれ2,000円

※2)iDEA→NEXTギャザリングの参加費用には当会NPO法人とちぎユースサポーターズネットワークの「チャレンジ会員」入会費用が含まれております(入会費用のみ・年会費無料)。ご了承ください。(チャレンジ会員についてはこちら

またエントリーされた方自身の会場への交通費等はご自身でご負担下さい。

08.終了後のフォローはどのようなかたちになりますか?

iDEA→NEXTの卒業生が集うOB会への参加や、卒業生によるその後の活動の報告会である「iDEA→NEXT卒業生サミット」への登壇、また要望に応じた個別面談などのアフターサポートも継続して行います